fc2ブログ
topimage

2024-03

映画レビュー!【第3弾:飲食業の皆さん】 - 2013.06.13 Thu

映画「よみがえりのレシピ」@静岡、レビュー第3弾!

昨日の“農”に関わる方々に続き、今日は“食”に関わる方々…

試写会にご参加いただいたのは、今回の静岡上映に関わる
様々なイベントに協力していただいた飲食店の皆様です。

大事なお野菜を丁寧に調理する立場だからこそ――
の感想、是非ご覧ください!▼▼▼



静岡で作られている在来作物をもっと勉強し、料理の参考にできればと思いました。
 ――(飲食業)


想像以上に考えさせられました。
絶滅危惧種は人間も同じ、野菜だけの話ではなさそうです。
 ――(飲食業)


飲食店をやっている責任を感じましたし、在来の意識がまったく変わりました。
いろんななくなりつつある文化が再発掘されることを期待し、今後楽しみでもあります。
 ―― アヤナイ 内田智久


とても素晴らしかったです。
いろんな要素が含まれていて、全てはつながっていることを感じます。
それぞれが自分たちの役割をやっていき、みんなが幸せになっていきたいと思いました。
 ―― アヤナイ 内田久美子


レストランとして何かできそうです。
 ―― リアルフードレストラン伊太利亭


野菜を調理する人間として、映画に登場したシェフの方にはたいへん勉強になった。
映画後の先生のお話の“地域のこだわり”というものも守っていきたい。
そこに難しさを感じた。(地域の中で守ること、その中で生計をたてるということ)
 ―― ソバ内太郎


静岡にどんな在来種があるのか知りたい。
在来を知ることによって、自分の生まれた土地を自分と結ぶ何かがある。
感性だったり神秘性だったり、子どもたちに伝えていくのは楽しいし、
できれば作っていきたい。
 ―― ホシヤン


たいへん興味深く観させていただきました。
料理人として、まだまだ勉強しなくてはと、反省です。
静岡にも在来野菜あるとのこと、機会があったら使ってみたいです。
 ―― 遊心 杉田


※実名公表をご承諾いただいたかたはそのまま掲載させていただいています。(順不同)


▲▲▲第1弾の報道・団体第2弾の農業…と続いてきましたが、
それぞれの立場でさまざまな思いや使命感が伝わってきます。

映画の影響力ってスゴイ!

明日はレビュー最終、業種はガラッと変わり教育関係の方々の感想です。

お楽しみに!!


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taneshizuoka.blog.fc2.com/tb.php/37-9e92d675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

先行上映、各回先着20名様に「山形代表」プレゼント! «  | BLOG TOP |  » 試写会レビューUP【第2弾:農業従事者の皆さん】

プロフィール

よみがえりのレシピ・静岡

Author:よみがえりのレシピ・静岡
映画「よみがえりのレシピ」の種を静岡につなげます。

カテゴリ

静岡上映 Information (1)
映画「よみがえりのレシピ」 (0)
チケット・チラシのご案内 (3)
イベント案内 (17)
イベント報告 (0)
Taneの仲間 (0)
応援・レビュー (4)
知る・学ぶ (5)
メディア報道 (7)
準備日記 (16)
各地の上映情報 (0)
未分類 (2)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

「巡る種の物語」の本棚